2018年までの動向から見るアフィリエイトの今後の稼ぎ方について

桜井です。

 

今日はアフィリエイトの「今後」についてです。

 

以前ここにはサラッと書いてあるんですが

仮想通貨が爆発的にバブル!アフィリエイトは稼げなくなる?

 

結論から言えば、アフィリエイト市場は

今後も拡大しくと予想してます。

 

この市場はビジネスの鉄則のwinwinの関係がしっかり成り立つので

今後も形をかえながらどんどんアフィリエイトは拡大していくと思います^^

 

ですが

その分どんどん規制を強くなっていくと思います^^

 

 

 

2017年には

「インターネット広告健全化プロジェクト」なるものが発足されました。

 

簡単に言えば、今後のネットの秩序を保つ為の

システムをAIなどで導入して監視するって事なんですが
「アフィリエイト広告」をはじめ、嘘、大げさ、紛らわしい表現が横行しており

ネットから発信される情報のほとんどに疑いが持たれる始末。。。^^:

 

しかも

景品表示法(景表法)や医薬品医療機器等法(薬機法)などに触る場合の

アフィリはその監視・取り締まりが一層厳しくなっています。

 

現にネットの広告に関する苦情は前年の2.3倍らしいです。
ですが、こんな数字はおそらく氷山の一角でしょうw

 

 

泣き寝入りする方は多いかと思いますが

最近はネットの広告や表現に疑いから入る方は非常に多い訳です。

 

 

そして、おそらく私達アフィリエイターは

しっかりとその対策を取っていく可能性があると考えています^^

その対策について少し書いてみたので参考にしてくださいね。

 

アフィリの認知度は高い

 

アフィリエイトの認知度は非常に高くなっています。

 

今では若年層のサラリーマンで

副業を始める場合「アフィリエイト」の市場に参入を考えるみたいです。

 

アフィリを始める、始めない、、に関わらず

選択肢にはアフィリがある、、、

ただ選ばない人もいる、、

 

 

これは、アフィリは稼げるってイメージと

苦労が必要、、ってイメージが重なっているからこその反応だと思います^^

 

 

ただ、アフィリで稼げない人はやはり「情報」が足りないの1言です。

 

つまり、今なにをすべきか、、

そして、あなたのサイトを閲覧した人はどんな反応を示すか、、

 

この部分を手に取るように理解できれば

はっきり言ってアフィリの成功は比較的簡単になるはずなんですね^^

 

そのヒントこそが、今回の冒頭でも触れた

ネット情報の疑いから入るユーザーの心理を掴むことが大事って事なんです。

 

 

閲覧しているユーザーは常に騙されたくないと思っている

 

 

アフィリエイトサイトを見ている人間の大半は

商品に興味があるけど、サイトがアフィリする為の表現は

信じていない、、

 

なんて方は非常に多いです^^

 

 

つまり、この状況を打開できれば

信頼の回復につながり、顧客のファン化につながる訳です^^

 

これは非常に簡単な理屈で

 

他のサイトでは信頼できない、、けど

このサイトなら信頼できそう。

 

と思われるサイト作りをしなければいけないって事なんですね。

 

そして、今後は何か特別な物がなければ

サイト自体ユーザーに相手にされなくなってきます。

 

※実際は数年前から起きている症状ですが、、w

 

 

その対策についてまとめます。

 

 

 

今後最も成功しやすいアフィリエイトサイトの条件とは

 

 

これはキラーページだけではなく

サイト全体のイメージとして考えてください。

 

アフィリエイトする商品に

 

・過剰評価をしない

 

・評価をする場合は必ず理由をしっかりと書く

 

・その理由は誰もが納得できるレベルでしっかり書く

 

・なによりも自分がその商品をしっかり理解している事を

しっかりとアピールする

 

・なにより、あなたのサイトに訪問してくる人間を対象ではなく

自分のサイトでどんな人間が購入をするのか、、

購入するであろうと考える人間に向けたストレートな表現で感情や商品をアピールする

 

・その流れで管理人色を色濃くサイトに反映させる
※自己紹介欄がサイドバーにあると良い

 

って感じです^^

 

 

この部分をしっかり守ってサイトってコンテンツを作りあげれば

かならず人は反応してくれますし

あなたのサイトから商品の購入が頻繁に始まっていきます^^

 

参考にしてみてください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ