ブログ・アフィリエイト記事をたった40分で完成させる唯一の方法

桜井です。

 

今日もシンプルに必要な事だけお伝えします。

 

この記事の目的は
「記事作成」についての時間短縮方法を得る

 

 

 

 

もちろん、時短すれば質が落ちるといった心配もなく

質、時短に重点を置いた方法を紹介していきます^^

 

 

 

◆とりあえず記事作成は面倒 嫌い

 

 

副業を始めて、サイトやブログを始めた場合って

とにかく記事を書く事が面倒で仕方ないんですw

 

 

でも、、結果っていつでるんだよぉぉぉx!って感じで

見えないゴールを目指して空いた時間で頑張るのは結構キツイ訳です^^

 

 

記事作成は今でも大っ嫌いですww

 

でも記事を書くのは嫌いなんです、

だるいし面倒。

 

でも続ける理由は、伝えたい事があるからなんですね^^

 

もちろん、この記事を見て誰でも急に40分以内に記事が書ける訳ではないです。

 

慣れが必要な事は言うまでもありませんが

1時間以上記事に記事に時間を書けているなら

大幅に記事に対する時間を軽減できるはずです^^

 

 

自分の日々の作業に取り込んでみてくださいね^^

 

 

 

◆40分記事の準備

 

 

◆準備するもの◆

 

 

★作りたい記事のメインワード

 

 

たったこれだけです^^

自分が記事のタイトルにしたいメインワードです^^

 

 

※※注意事項と守る事※※
タイトルを決めたら記事作成中に絶対に変えない

 

 

 

 

★ルール★

 

 

★10分4セットで記事を作成する

 

★40分だけは集中する

 

 

 

 

では流れを見ていきましょう。

 

 

今からお伝えする事は

40分で記事を書く為の簡単な流れをサラッと書いていきます。

 

できるだけ頭でイメージしながら目を通してみてください。

 

 

 

40分記事作成完成までの流れ

 

 

この段階では記事を書く前に、どの記事を書くか

どんな記事にするのか頭の中でイメージする事です。

 

 

 

この段階では自分が書きたい記事のワードで

一回検索をかけ、既存で誰かが書いている記事の内容をモデリングします。

 

 

まぁリライトとも言いますね

 

ですが、完成は全く別の記事が出来上がりますので

リライトではありません。

 

 

 

リライトが嫌って方はそれでもOKですが

そもそもオリジナルとは7割以上全く違う記事になるようなっていますので

似たような記事は絶対に完成しません。

 

 

これで、自分で大まかな構成を考える手間が省け

ゴールが頭の中でぼんやり見えてきている状態のはずです。

 

 

 

これだけで記事構成の0から1が見つけやすい状態なので

初心者からすれば、大幅に記事作成の時短が可能になります。

 

 

 

 

この作業には人それぞれの違いが出ますが

要は自分がその記事を読んで印象的なキーワードでOKです^^

 

 

最後に準備しているに掘り下げた内容を記事として書いて

いく感じなんです

 

つまり

①モデリングをして

②その内容を掘り下げて

③自分の記事にする

 

 

 

たったこれだけです^^

ではその方法を時系列に沿ってお伝えします^^

 

 

10分を4セットに別けて作業をこなす

 

 

 

 

最初の10分

 

 

モデリングしたい記事を見つけたらその記事内容を

強制的に2つから3つのキーワードに分ける

 

例えば、今の私の記事なら

「40分で記事を書く」「日々の作業が楽になる」など分けます。

 

そして自分の書きたいメインワードで検索して

モデリングする記事を探す

 

※自分のこだわりは捨てて、情報として新鮮、斬新、楽しいなど価値があればOK

 

 

 

 

 

次の20分

 

掘り下げ情報収集 & 記事タイトル決め

 

 

※前半5分

 

 

掘り下げ情報収集については

ここが本記事での一番の肝です。

 

ここでは主に、記事につかうメインワードを決める作業です。

 

最初にモデリングをした記事のキーワードを2つから3つに別けました

そのキーワードを掘り下げていきます。

 

例として「稼ぐ」を掘り下げると

「副業での簡単な稼ぎ方」にしたとします。

 

 

稼ぐ の時点では ざっくばらんとしてますが

副業での簡単な稼ぎ方となると

同じ稼ぐでも かなり掘り下げたワードになり

属性(そのワードに反応するネットユーザー)

もその分濃くなっていきますね^

 

ここでの注意点は

「自分が使いたいメインワードの前後に添える言葉を付ける事で

 より掘り下げた内容に印象付ける事が可能になる」って事です

 

稼ぐ のワードで記事を書きたい場合

 

1週間で稼ぐ  と 時間を表せば早期収益を目的にする人が

属性になる訳です。

 

コツコツ稼ぐ と時間をかけて稼ぐイメージにした場合は

当然堅実な人が多くアクセスしてきますよね^^

 

 

このように最初にモデリングした記事とは

全く別の記事なると言っている理由は

そのモデリングした記事を掘り下げた記事にするから」なんですね^^

 

 

 

 

情報を掘り下げると、ぞの分情報量も少なくなるので

検索に慣れると、記事を読まなくても

言いたい事が雰囲気で解ってきます。

 

 

 

※後半5分

 

そして。

 

後半5分で行う作業は

 

 

記事タイトルを5分で決める です。

 

ここでは自分が考えているキーワードで問題ありません

 

しっかりメインワードを入れればOKです。

 

決め方は自分が狙っているワードがタイトルの左側に置く事を意識する

(例 稼ぐ をメインワードにした記事タイトルを作る場合)

 

【稼ぎ】やすい方法10選 〇

 

これで納得!解りやすく解説【稼ぎ】やすい方法10選 ×

 

上記のように、自分が狙っているメインワードはなるべく左側に置く事で

ネットユーザーのクリック率は上がる。

 

これは記事中の基礎だが、知らない人が多いです。

 

 

 

次の30分

 

 

見出し作りと記事作りです。

 

まず、最初に見出しを作ります。

 

見出しとは

 

なぜ稼げるのか?

 

とか

 

今までの経験からみたデータ

 

 

など、文に入る前の簡単な説明です。

 

 

 

私の記事でも見出しで別けて内容を説明していますよね^^

 

 

 

掘り下げて情報を収集した時

伝えたい事がなんとなく頭で理解していると思います。

 

 

情報を収集する時は

人に言えるレベルにならなければ理解した事にはなりません。

 

情報を頭に入れて把握した時点で

十分、勝負できる情報を持っているって事だけは自信を持ってくださいね

 

 

内容は結構変わってくるはずですが

記事構成はモデリングした記事でも構わないので

まず、伝えたい事を3つに分けて見出しを作りましょう。

 

 

読者が読みやすいように、見出しを考える必要があるので

考えを落とし入れる感覚でOKです^^

 

 

最後の40分

 

この時点であと4回目の10分を入れても

15分ほど余っているはずなので

各項目を5分で記事を仕上げていく形です^^

 

 

無論、準備に慣れると

記事作成までに10分でたどり着く事も可能なんですね^^

 

 

基本は準備に時間を割き、記事作成については

決めごとは一切ありませんが、私のやっている記事作成はこんな感じです^^

 

 

 

 

ここまで読んでも

頭の中でごちゃっとしてしまっている人も多いと思います。

 

 

まとめとしてはこんな感じです。

 

 

実際、この方法に慣れれば40分くらいで記事は完成します。

 

これは断言できます^^

 

 

この情報は実際私がやっているほんの一部ですが、

正直、初心者の方やPC不慣れだと40分ではキツイかもしれません。

 

再現性を作るには、どうしても慣れが必要ですが

慣れればこっちの物。

 

サイトの構成なども基礎から

頭に入れておくと、どのサイトを立ち上げても成果が出るようになりますし

1サイト10万以上稼ぐパワーブログも完成させれるし

1サイト2~3万あたりのサイトを量産する事でその分の結果を得る事もできる。

 

売れるサイト構成の方法を知っておけば

稼げるサイトの判断は誰でも可能になるくらい

売れるサイトとそのサイト運営の方法 も書いてあります^^

 

これから、少し本気でアフィリエイトやブログ運営をしたい方は

手にいれておくべき教材です。

 

稼げるサイトにさせる為のノウハウです。

↓    ↓

 

strategyEngrossinglighting~SEL~

 

 

 

では桜井でした!

 

・アフィリの事ならとりあえずなんでも聞いてください。
・具体的な稼ぎ方を知りたい
・具体的な方法を知りたい。
・稼げないので理由を知りたい。
余計なセールスもなく、あなたに合わせて
しっかり全て教えます。

このページの先頭へ