桜井が稼いだ方法特集

ニーズを掴み商品を効率的に沢山売る!!Youtubeの使い方

桜井です。

今回はYoutubeを使った少し違う角度から利用する
ニーズの捉え方についてお伝えしたいと思います^^

ほとんどの人はYoutubeを集客の為に使うのが
アフィリエイターは基本となりますが、今回の話はそうではありません。

実はこの方法でツールも使わずに初報酬をたった一ヶ月で2万円の成果報酬を
稼ぎ出した方もいるほどなので、使えるノウハウであるし
まだ、このノウハウを実践していない人がほとんどなので
試す価値はあると思いますよ^^

 

Youtubeに動画がアップされているか?

売れる商品はA8ネットの場合は会員資格の階級が上がらないと教えてくれないのですが
そこに依存する必要もないと思います。

あなたがアフィリエイトとして紹介したい商品やサービスが
あなたのサイトコンテンツで紹介して、即報酬になると思いますか?

概ね、ファンを掴んでいるサイトでしか紹介したものが
ポンポン売れる現象はそう起きません。

そこで、Youtubeを使ったニーズ検索をすると
その商品についての潜在的な悩みや疑問が浮かび上がり
即報酬に繋がる検索キーワードまでゲットできるのです。

手順は以下です。

①商品やサービスの動画検索をする(無い場合はそれまで)

②1動画1コンテンツとして、コンテンツ量 もしくは再生回数を確認確認
(8〜10以上のコンテンツあるいはい1動画で再生1000以上あればOK)

③コメントの日付を確認して、1年〜半年以内のコメントを中心に読む

④コメントを確認し、動画投稿者への商品に関する要望や質問などを
一挙にまとめる

 

大事な事は④までの手順が完了する商品は日本で扱える商品の10%もないって所
つまりほとんどが、まだまだ認知されていない商品であるって事。

 

【例】検索エンジンから商品購入までの流れ

先ほど教えた①から④の手順で
重要な④の項目ですが、まとめ方が存在します。

 

商品名:【スルスルこうそ】
※私が一時期で月に20万売り上げた商品です。

 

①動画を確認

【スルスルこうそ】で検索すると10以上のコンテンツが投稿されてます

 

②この中から適当な動画からコメントを確認していきます。

 

 

③ニーズがあるワードを抽出

使えそうなニーズ

【アルコール前の摂取】
【4回の継続束縛】
【フルーツ青汁とどちらがいいのか】

といった具合ですね。

※返信内容もすべて確認すれば、もっとワードはでてきます。

ある動画のコメに関しては、動画そのものの批判があったので
参考になる動画は数えれるくらいしかありませんでしたw

コメントからワードに抽出する基準は

・質問
・疑問
・リクエスト

これらに答える形のコンテンツを作るイメージで
抽出していきましょう^^

 

批判的なコメントについて正確に回答できる知識を

動画のコメントには批判的な言葉を書いているからも多いのですが
それもそれで、かなりの宝物ワードですw

批判は基本的に具体的な解決策を提示していないケースがほとんどで
逆を言えば、批判を正確に論破できるようになれば
記事や紹介する時も、文章中でアピールができますよね^^

つまり、批判的なコメントには正確に論破できる知識を
あらかじめ調べる事で、それすらも記事ネタになるって事なのです^^

 

ネットは常に後出しジャンケンで討論が行われる特徴があるので
自分で、批判を正せる事ができればここまで強い武器はありませんよね

商品を勧めるにはそれなりの知識と責任が伴うって事です。

ただ、勧めているだけのサイトは乱立していますが
それで稼げているのは、平成の中旬くらいの話。

どうしても、気楽にサクッと報酬を生み出したいなら
成果報酬ではないジャンルを選ぶべきです。

例えば他人の動画を見せて、広告報酬を稼ぐ事も可能ですしね^^

 

初報酬がこれ以上に早いジャンルは無いと思います。

いずれにせよ、人気が集まるコンテンツに意見も集まり
お宝が眠っているので、Youtubeに限らずツイッターやフェイスブック
インスタあたりは確認しておく事をおすすめします。

今回の記事に記載してあるノウハウは
どのプラットフォームでも使えるので^^

では桜井でした。